津市、松阪市、伊勢市にお店を出しているスパイシーキングですが、今回は津店に訪問。

民家が立ち並ぶ街並みに突然現れたインドっぽい外観の建物。

窓が無く店内が雰囲気が分からない・・・

 

店の扉を開けると、インド人のお姉さんが「イラッシャイマセー」と笑顔で迎えてくれました。

金曜日の12時に来店したのですが、すでに6組の先客が。

平日のランチということもあり、女性が多かったです。

 

 スパイシーキングのメニュー

Aランチが人気らしいです。

ライス以外食べ放題って・・・

ライスも食べ放題にしてほしいと心の中で叫んでしまいました(笑)

980円で3種のカレーに加えて、サラダやスパゲッティ、ドリンクも飲み放題なのは、うれしいですね。

 

ナンとドリンクはオーダー制で、ほかのメニューはセルフバイキングです。

 

サラダ、ネパール風キムチ、スパゲッティ、ポコラです。

ポコラは、じゃがいもの天ぷらということですが、味の薄いポテチのような食感でした。

インド風の味付けにしてあるようで、どれも香辛料が入っていますね。

インドに行ったらこんな料理なんだーと創造性をかきたててくれます。

 

さて、いよいよメインのカレーとご対面。

甘口のスペシャルカレー、中辛のチキンカレー、辛口のキーマカレーの三種。

これは定番メニューのようで、日替わりで変わることもないようです。

安定の美味しさなんでしょうね。

それにしても、食べ残しのないように・・と注意が書きが繰り返されてます(笑)

残さないようにしましょ。

 

右:スペシャルカレー、中央:チキンカレー、左:キーマカレー

カレーの器が小さいので盛り付けが雑になってしまいました。(汗)

辛口のキーマカレーは後からじわっと、効いてきますが激辛という訳ではないので、

辛いのが苦手な僕でも大丈夫でした。

大きな鶏肉が入ったチキンカレーは程よい辛さが食欲をそそります。

スペシャルカレーは、絶妙なスパイスが効いててこだわりが感じられます。

 

【ナン(プレーン)】

まずは定番のプレーンから。

両手の平を合わせたぐらい大きなサイズでびっくり!

プレートからはみ出るほどの重量級です。

焼きたてアツアツで外はカリカリ、中はふわふわな触感はどのカレーにもマッチングは絶妙。

 

【ナン(チーズ味)】

続いて、チーズ味をオーダー。

ナンをちぎってみると、とろけるチーズがのびーる。

ふんだんにチーズを使っているようで、濃厚な味わいが楽しめます。

 

というわけで、スパイシーキングの2種類のナンと3種のカレーで僕の胃袋は満たされました。

まだまだ、他にもチャレンジしたいナンがたくさんあるので、次回を楽しみにしています。

 

関連ランキング:バイキング | 高茶屋駅