今回は、松阪市に鶏焼き専門店「地鶏屋」に行ってきました。

焼き鳥ではなく”鶏焼き”専門店です。

鶏焼きといえば、前島食堂が有名で松阪市を中心に鶏焼きの出店が相次ぎました。

地鶏屋は2年前にオープンし、嬉野町で唯一、鶏あみ焼きを食べることができるお店です。

ネーミングの通り、地元の食材を使っており、希少な鶏の部位も食べることができます。

image

(こちらは、地鶏屋の外観)

伊勢中川駅を南に10分ほど車で走ると「地鶏屋」という大きな看板を掲げたお店があります。

お店の前の駐車場は少し狭く停めにくいかもしれません。

満車の場合は第二駐車場もあるようです。

image

(地鶏屋の店内)

店内は、広く開放的。座敷とテーブル席に分かれており、ゆっくりくつろぎなから、あみ焼きを食べることができます。

image

地鶏屋のあみはやや薄めですが、交換も可能です。

image

(地鶏屋のメニュー)

ソリレス、はらみ、くび、ヤゲンなんこつは、希少部位です。

取れる量が少ないので数量限定となっています。

ソリレスってあまり聞きなれないですよね。

から揚げメニューもバリエーションがおおく、やみつき鶏もお勧めです。

image

(地鶏屋お持ち帰りメニュー)

お持ち帰りも可能です。

持ち帰りにすると、通常店内で注文するより増量してくれるみたいです。

地元の方は持ち帰ってバーベキューを楽しむ人も多いらしいです。

また、飲み放題メニューも充実しています。

image

ランチ時に来た人は、お得なランチメニューを!

今回は、「若鶏もも」と「鶏かわ」を注文しました。

image

こちらが鶏かわ(480円)

塩ベースの下味がついています。

image

こちらが、若鶏もも(480円)です。

味噌だれor塩ダレがチョイス可能です。

image

こちらはキャベツ(80円)です。

生のままでも、焼いてもOK!

image

たくさん、のせずにじっくり焼いていくのがポイント。

image

鶏焼きにはかかせないのが、ご飯です。

こちらはご飯大を注文しました。

おしんこが付いてくるのが、うれしいです。

image

鶏焼きと言えば、味噌ダレです。

やや甘めの味噌ダレは絶品!鶏との相性抜群です。

味噌ダレ以外に柚子の効いた塩ダレもあります。

塩ダレはお酒にピッタリ。

image

(地鶏屋 鶏鍋うどん)

〆にうどんを注文。鶏ベースのダシがしっかりと出ており、ボリュームもあります。

2人でシェアして食べるとちょうどよい量ですね。

image

店内にはこんなボードも。期間限定・数量限定での目玉メニューもあります。

image

お酒のラインナップの充実しています。

image

今回は、4日間限定で、若鶏、生中、生小がなんと半額でした。

ちょうどオープンして2周年ということでキャンペーンをやっていました。

記事詳細についてはこちらをご覧ください。

関連ランキング:鳥料理 | 権現前駅